沿革
代表挨拶

人・物・法

従業員個々に交渉の場を与える

負担軽減の設備投資を惜しまずする

コンプライアンスの本質を理解し尊重する

 

上記を踏まえ、常に最高のコンディションで業務を行う

経営理念

 石田工業研究所は工業を中心に発展を目指す株式会社です。

また、ゆくゆくは工業を発展させてみたいという願いを込めて研究所という言葉を社名に入れました。

時代の流れあれどモノづくりはなくなりません。

また、その時代に作られたモノは尊重するに値する宝です。

過去や現在に作られたモノの力を最大限に発揮し、未来の時代を見据えたモノづくりをする。

その工業の流れのどこかに石田工業研究所が携わっています。

そしてこれからも形や場所を変えてこの工業の流れに携わっていく会社​にしていきたいと思います。

代表挨拶